ヘナについて
へナとは

へナ(HENNA)はインドや北アフリカを原産地とする天然の植物で、多くの人が古くからその葉を粉末にして薬や染料として身近に用いられてきたハーブです。インドでは伝承医学(アーユルヴェーダ)の薬草として太古から使用されてきました。日本名では「ミソハギ科指甲花(シコウカ)」といいます。栽培分布は、エジプト、中近東からインドにかけての広い範囲に渡っています。そのうち、エジプト、インド産が良質とされています。欧米の美容室では既にトリートメントや染料剤として、とても人気があり日本の美容室でも近年になって髪や体に安全な植物性のヘアカラー(草木染め)として普及しています。
PARKSTREETのヘナ(天然100%)

PARKSTREET美容室のヘナ(天然100%)
ヘナ(HENNA)の効果は品質によって大きく違ってきます。ヘナの品質は生産地、葉のサイズ、手触り、濃度、輝き、そして葉の外見の色により評価が変わってきます。PARKSTREETのヘナは、厳選されたきめ細やかな天然100%のナチュラルへナ(ラジャスタン産)を使用しております。人工薬品を使用しているものは扱っておりません。化学染料・保存料なども一切使用しておりません。
へナによる3つの効果

1.トリートメント効果

へナには高いトリートメント効果があり、髪がしなやかになります。へナの主成分であるローソンが髪のタンパク質と結合する際に、毛髪の表皮に薄い皮膜を形成する働きによって髪を包み込みキューティクルを保護します。その為、髪に艶が生まれ、外から受ける紫外線などの刺激から髪を守ります。また、ヘナには髪を健康なバージンヘアに戻す働きがあるので、くせ毛、猫毛もコシ、艶がでて手触りやクシどおりがよくなります。また、天然成分100%のヘナはアレルギー、敏感肌、アトピーなどでカラーリングができなかった方でも安心して使用することができます。
トリートメント効果
2.カラーリング効果

ヘナの葉にはローソンという植物色素が含まれています。毛髪の主成分であるケラチンに絡みつく性質によって髪に色がつきます。そのことから白髪は柔らかなオレンジ色~赤褐色になりますし、重く見えがちな黒髪はソフトな印象へと変わります。
3.頭皮パック効果

ヘナはヘアカラー(草木染め)・白髪染め剤のイメージが強いのですが、実は地肌や頭皮を洗浄する効果があります。ぬるま湯で溶いたヘナを頭全体にたっぷり塗ることで頭皮全体をパックし、毛穴のまわりにこびりついた汚れなど、ヘナを洗い流すときに一緒に取り除かれるので、美しい髪になるための良好な頭皮環境が整うことになります。また、天然の植物ですので地肌に塗っても刺激などは一切ありません。
頭皮パック効果
天然100%のへナ(薬草)を頭皮と髪に、たっぷりパック!   ヘナ(草木染め)   ¥8,000(税別)~

頭皮と髪にたっぷりパック!
トリートメント効果のある髪にやさしいヘアカラー

★ こんな方にオススメ!
●髪にツヤ、ハリ、コシが欲しい
●髪の痛みが気になる
●白髪が目立ってきたが、化学染めはしたくない
●フケ・かゆみなどの頭皮トラブル
●クセ毛で扱いづらい 
●薄毛、抜け毛が気になる
●体質改善(頭痛、生理不順、睡眠不足の解消 etc.)
※ヘナ(草木染め)のみでご来店の場合、シャンプー・ブロー料金がプラスになります。
※ロング料金あり。詳しくはスタッフまでお尋ね下さい。

ヘナに関するご予約、お問い合わせにつきましては

PARKSTREET 渋谷店   TEL:03-3464-0188

TOP